ホーム > 体験談アンケート結果 > 【軽作業のバイトの体験談】 したことはありますか?アンケート

【軽作業のバイトの体験談】 したことはありますか?アンケート

アンケート

軽作業アルバイト(シール貼り、検品、梱包、仕分け)したことはありますか?

laihin44.gif■調査地域:全国

■調査対象:【年齢】20代~60代

■調査対象:【職業】現役の在宅ワーカー100名

■調査日時:2018年03月13日


選択項目 •ある •ない

30代 ある 高校生の頃、田舎でそれほどバイト先を選べる環境になかったし、コンビニなど接客業は自分には不向きだと思ったから。


30代 ある 初めてのアルバイトだったので軽作業にしてみましたが、思っていたよりも辛くて時間が長く感じてきつかったです。


30代 ある コツコツする仕事が好きなので学生時代は郵便局で仕分けのアルバイトをしていました。給料もそれなりに良かったの選んだ理由です。


40代 ある 派遣登録をしていてアパレルの仕分けシール貼りのバイトをした経験がある。システマチックになっていて効率よく作業が出来て興味があった。


20代 ある 時給も高い上に、軽作業であれば体力のない自分でもできるだろうと思ったので、やってみることにしました。


20代 ある 接客業でもアルバイトをしていましたが、接客が苦手だったのでお客さんと接することがない軽作業を選びました。


20代 ある 単発でできるようなバイトを探していたときに、現場が近所だったことと割と時給が良かったので選びました。


30代 ある 日雇いの仕事の定番なのでやった事があります。日雇いのいいところは嫌なところがあると2度と行かなくていいところなので活用しています。


40代 ある 短期バイトで雇っていて一週間だけ、失業中にやることにしました。お金が稼げない不安からとりあえずやってみた感じです。


30代 ある 高校時代にバイトをすることになり、アルバイトを行っている派遣会社に登録して軽作業のバイトを見つけてそれで経験した。


40代 ある 梱包などシール貼りとか、きれいに細かく行うことが得意でしたので、作業に没頭して稼ぐことができる軽作業アルバイトを選びました。


30代 ある 他のスタッフの人達とコミュニケーションを取る必要がないだろうと思ったので、気持ちが楽だと考えたからです。


30代 ある バイトで落とされるとすごく精神的に落ち込むので、人手不足で誰でも採用される軽作業のバイトはよくやっていました。


30代 ある わりといつでも求人広告しているイメージがあって自分の都合に合わせやすいバイトなので結構入った事があります。


20代 ある 人との関わりを最小限に抑えることが出来るからという理由からと、比較的楽に稼ぐことが出来るのではないかと感じたため。


30代 ある シール貼りは頭を使わなくてよいためと、運動不足の解消にと思って選んだ。検品は目だけが集中して疲れるので仕分けが一番良いと思った。


30代 ある 特に資格も必要なく簡単にできそうなのと、面接も簡単に受かりそうですぐに働ける、短期でもOKな感じだったのでやりました。


50代 ある たまたま短期でバイトを探していたので、時間や勤務場所がマッチしただけ。転職の合間の狭間だったり臨時的なことが多い。


40代 ある 秋から冬にかけての短期間でしたが、流れてきた商品を手に取って福袋に詰める軽作業バイトをしていたことがあります。


30代 ある 初心者でもやりやすそうだった。内容の簡単さと、余り体力を使わなさそうで、無理のない範囲でできそうだったから。


20代 ある 単発の軽作業のアルバイトをしました。誰でもできる作業でかつ高時給だったので選びました。不安なくすることができました。


30代 ある 軽作業なので、あまり仕事経験がないわたしでも出来ると思い、その仕事を選びました。力仕事も内での、簡単に出来ると思っていました。


40代 ある 宅急便の仕分けをしたことがあります。早朝の5時から8時まで、営業所で荷物を住所ごとに仕分けて、トラックに乗せるバイトを以前していました。


20代 ない 軽作業のアルバイトに興味がなかったから。軽作業のアルバイトより楽な仕事がたくさんあったからそっちを選んだ。


20代 ある "まず楽だと聞いて友人から紹介してもらいました。主にクロネコヤマトでの仕分け作業を担当していました。時間は遅かったですが、時給も高くなかなかラッキーなバイトでした。


20代 ある 転職活動をしているときにあまり深く考えることがないバイトがしたくて、運送業者の仕分けバイトをしました。


30代 ある 簡単で体力が必要ないのと頭が必要ない、単純作業のアルバイトだったから仕事をしていても楽だと思って選んだ。


30代 ある 短期間のアルバイトを探していたときに募集を見つけ、重労働ではなく専門的な知識も必要なかったのでやりやすそうに見えたから


40代 ある 短期で稼げる、人とあまり交わらなくてよい、仕事が単純で覚えやすいというのが当時の自分に合っていたから


40代 ある ビンの割れの検品、ビデオカメラの梱包、鰹節の袋破れの検品、害虫駆除用品やギフトの仕分けなど経験したこがあります。


20代 ある 自分は検品を担当しましたが、必要なスキルもなく、誰でも未経験からできるうえに時給も結構よかったです。


40代 ある 時給がよかった。勤務時間が合ったので。シフト制。自宅から近かったので。たまたま求人誌をみていて目に入った。


40代 ある 友だちの働いている倉庫で、年末年始の荷物が多い時期だけ人手が足りないということで、応援という形で他の友達と一緒に手伝うことにしたから。


40代 ある 作業が簡単で別に難しいことを考えなくてもいいので、自分でも出来ると思われた事と、時給が高かったからです。


30代 ある 事務的な作業をするのが好きなので合っていました。仕事中は他の人と話さなくていいのも働きやすくて良かったです。


30代 ある 友達に勧められて、シフトが自由に自分である程度決められて安定しているというのを聞き、簡単な気持ちで仕事をしてみました。


30代 ある "未経験者歓迎のアルバイトだったので、学生時代に自宅の近くにある配送業者の営業所で仕分け作業をしていました。


30代 ある 簡単な作業だと書いてあったので、選んだ。単純な作業の方が長く働くことができると思ったので梱包を選んだ。


30代 ある 学生時代にアルバイトで行ったことがあります。自分の都合に合わせて、シフトを組むことができたので、働きやすかったです。


30代 ある 登録制のアルバイトで、物流センター内で作業した事があります。軽いものから重いものまでさまざまな荷物を運びました。


20代 ある 高校生の時、部活等忙しいのもあり正規にアルバイトが禁じられていた為、派遣登録アルバイトにて長期休みの間だけ軽作業アルバイトをしました。やる事は、数字をみて右へ左へ仕分けるだけ。人手も多く、マイクロバスにて移動しました。男女共に年齢幅は広く、本当に誰でもできる仕事なのだと実感しました。


20代 ある まだバイトをして始めて間もない頃に先輩から教えられました。環境に慣れないこともあってミスもありましたが精神的に楽でした。


30代 ある 何回かしたことはあります。郵便物を仕分けたり、荷物を運ぶなどの仕事です。 新聞関係ではチラシ折り込みもしてました。


30代 ある 学生の時のアルバイトで食品工場で働いていました。その時にベルトコンベアーで流れてくる物を仕分けするなどの軽作業を行っていました。
40代 ある 比較的に作業手順が決まっており働きやすい仕事でもあり、難易度もそれほどないため。注意力だけが必要であり自信があったため


40代 ある 接客を苦手としているので、軽作業ならば人と顔を合わせることがなく仕事ができるので、いいなと思ったから。


50代 ある 簡単そうで、プレッシャーを感じることなくできそうだから。人相手の仕事ではないので、気が楽なのが良い。


20代 ある お客さんと話すことなく出来るバイトだったのと、単純な作業なら自分にも簡単に出来ると思ったので選んだ。


50代 ある 仕分けのアルバイトは仕事内容の割に時給が比較的高かった、すぐに覚えることが出来る仕事などの理由で選びました。


30代 ある 求人情報に「軽作業のアルバイトです」「誰でも簡単にできます」と書いてあったので、簡単だろうと考えて仕分けの仕事に応募しました。


30代 ある お小遣いがほしく単発のアルバイトで出来るものを探していた時に、仕分けなら可能と思ってチャレンジしました。


40代 ない 基本的に体力に自信がないことと腰に持病を持っていることなどから、これまで軽作業をアルバイトした経験はありません。


40代 ある 特にスキルがなくてもでき、数日で終わるので手軽にチャレンジできるのが魅力だったから応募につながった。


40代 ある ガラス工場で軽作業をしていました。検品作業です。ガラスに付着した埃などをチェックしていました。防塵服を着てクリーンな環境での作業でした。


30代 ある 単純作業で黙々と一人でこなせば良いと思ったからです。特に人とかかわらない仕事が良いと思って希望したため選びました。


20代 ある 派遣に登録したときにいろいろしたことがある。簡単だし、その日のうちに覚えることができるから良いと思う。


50代 ある 接客する必要がなく、自分一人で黙々と仕事ができるという理由と、比較的楽しく行なえそうな仕事だったのでアルバイトしてみました。


30代 ある 京都市内で、ホテルに出向いて修学旅行生の荷物を預り、梱包のうえ郵便局が預かるための処理を行ってトラックに積み込む仕事をしました。


40代 ある 1日だけ空き時間があって仕事をしたいと思った時に手軽にできるのが検品のアルバイトだと思ったので選びました。


40代 ある 短期のアルバイトだったこともあり、パン工場で仕分けのアルバイトをしました。当時は結婚したばかりということもあり、とりあえず短期のアルバイトを中心に仕事を探していたのですが、パンが好きで、昼食はパン食べ放題だったこともあり応募しました。


20代 ある 短期で探していて、覚えることも少なく楽そうだったから選びました。また、家から比較的近い距離に仕事場があったため。


30代 ある 短期でやりたい時にできるというところに魅力を感じて応募しました。内容的にも楽そうだったので、申し込みました。


60代 ある 高度に専門的な知識がいらないし、人間関係での気遣いも不要で、肉体労働もないので楽だと感じたからです。


40代 ある 簡単で結構いいお金になったから。面接に行ってもあまり詳しいことも聞かれることも少なくてすんなり決まることが多いから。


50代 ある 時間が短くても割と高額で簡単に稼げそうだったのと、経験・学歴不要であまり何も考えなくていいのでやってみました。


20代 ある 梱包をしたことがあります。難しい作業はなく簡単だと思ったのと、短期でできるため学生の時の休暇にやるのにちょうどよかったからです


40代 ある なんとなく簡単そうに思えたし、何となく楽なように思えたからです。実際に働いてみると力仕事でしんどかったです。


50代 ある 検品等のバイトだったら、人と話さなくてもひとりで黙々とできるので、煩わしい人間関係がほとんどないから。


30代 ある 高校生の頃、携帯の部品の検品をしたことがあります。それから年末年始だけ年賀状の仕分けもしたことがあります。


20代 ある 以前腰を痛めたことがあり、その影響であまり重いものを持つのを避けたい私でもできるのではと思ったから。


40代 ある 年末のお歳暮シーズンに短期で大量募集をしていて、パートナーと一緒の労働条件で働くことが出来ると感じたからです。


50代 ある 経験がなくても単純作業ということで応募して採用されました。若い頃なので容量を覚えるとノルマ以上の数量を出すことは可能でした。


40代 ある "軽作業のアルバイトは経験がなくても誰でもできるので、何度かやったことがあります。検品は細かくて神経を使いますが、梱包や仕分けは手軽にできる仕事だと思います。


40代 ある 友人の父親が運送会社を経営していました。友人の紹介で、その運送会社の受注したチラシの発送業務のアルバイトをしました。


30代 ある このような黙々とこなすことができる単純作業は何もしゃべる必要がなく、すごく自分に向いているからです。


20代 ある 期間限定でできる仕事で時給も良く、働く時間の選択肢もあり給与も当日払いなどができ昼食も出たためバイトをしました。


40代 ある 荷物を配達先別にトラックのコンテナごとに仕分けていく軽作業アルバイトを募集していたのが自宅に比較的近い宅配便の集配所だったからです。


40代 ある ほかの多くのアルバイトのように技術的な困難さや専門性にとらわれない部分がある上に、接客などの対人面の不安がないと思ったから。


30代 ある 単発のアルバイトで簡単に早く覚えられるものだったので選びました。また服装も自由で仕事がしやすいため。


40代 ある どちらかというと頭脳労働をしてきたので、退職を機に、頭を使わない身体を使う労働をしたいと思って軽作業に励んだ時期がありました。


30代 ある 飲料や本、衣類の仕分けをしたことがあります。場所は運送会社の倉庫やロジポートで機械ではできない作業を人間がやる形でした。


50代 ある 本の梱包をするアルバイトをしたことがありますが、選んだ理由は本を箱に詰めるだけの簡単な作業だったからです。


20代 ない 工場などは男の人が多いイメージと夜間の仕事が多いイメージがあるので、少し怖いではないが安心して働ける感じがしないため。


30代 ある ヤマト運輸で御歳暮の時期に人手が足りないとの事から短期で行きました。勤めている友人からの誘いでした。


20代 ある 簡単な作業で、不器用な自分でもできるんじゃないかと思ったからです。他に経験者が周りにいたのは大きかったです。


30代 ある 派遣のアルバイトでいきました。日雇いだからいきましたが単発のバイトでなければ選んでいないと思います。


30代 ある 学生時代に短期のアルバイトを探していたときに行いました。期間限定のバイトとして手軽にできるところが魅力でした。


40代 ある 自宅から徒歩で通勤でき、仕事が覚えやすそうだったので応募しました。私が経験した仕事は仕分けがメインでした。


50代 ある "私は検品と大きくないものを仕分けしました。初めてでも迷わずにできる仕事内容だったのと、短期間だったのでしました。


40代 ある 役所に障害者向けの仕事の相談に行ったら梱包の内職を紹介され工場(?)見学と仕事の内容をして作業道具をもらって行うことになった


40代 ある 時給単価はそこまで高くはないものの、長時間働くことができて支給総額がそれなりの金額となるアルバイトであったから。


30代 ある 郵便物の仕分けをする仕事は、歩いていける範囲で募集があったのでアルバイトとして選んだことがあります。


20代 ある 現在、宅配便の仕分け作業をしています。この仕事を始めてからもうすぐ1年になり、週2日のペースで働いています。


30代 ある 単純作業で未経験でもできることや、人付き合いが苦手だったので深く人と関わらなくても仕事ができるので選びました。


40代 ある 自分は色々なバイトをしていたことがあり、軽作業のうち、検品や梱包、仕分けなどすべてやったことがあります。


30代 ある 田舎なので、短時間の作業の募集などがあまりなく、選択肢がなかった。接客以外の業務でアルバイトをしたかったため。


30代 ある 無心で取り組むような仕事がしたくなったからです。接客とかは、クレーム処理とかに嫌気が差してくるからです。


30代 ある 簡単で短期間だと手軽に仕事ができるため。簡単なのですぐに覚えることができ、即戦力になることができるので。


40代 ある 未経験でも始められると考えたからです。身近に体験した人もあり、アドバイスを元にアルバイトに申し込みました。


20代 ある 日頃からネットショッピングをするのが好きであり、物が届いた時の楽しみを与える側になりたいと考えたため。



求人リサーチ応募

01位

バイトルで応募

圧倒的な求人数!秋の副業にオススメ。
01位

クラウドワークス応募

収入劇的アップ!狙うならこちら。
01位

ランキングで探す

安心安全の在宅!ならココで決まり!

キーワード


コメントする