ホーム > テレアポ業務 > テレアポ・電話対応編

テレアポ・電話対応編

テレアポしてたら言葉遣いが綺麗になる私は4年ほど、テレアポの仕事をしています。 大学を卒業してから、仕事をしておらず自宅にいました。 日中働いてけじめをつけようと思い、インターネットで求人情報を探したところ、テレアポの仕事を見つけました。 テレフォンオペレーターの仕事をはじめてから、言葉遣いが綺麗になりました。

53.jpg 今まで目上の方と話しをするときに、丁寧語で話をしていましたが、尊敬語や謙譲語も使えるようになりました。 テレアポの仕事をはじめるときに研修があったのですが、研修のときに言葉遣いについての研修もありました。 テレアポとして、電話の応対をはじめてからも、リーダーが言葉遣いを常に確認をしています。 会社によっては月1回面談がありますが、その際に言葉遣いがおかしい。と、注意されたこともあります。 綺麗な言葉遣いが出来るようになりたいという方に、おすすめ出来る仕事です。 研修費も支給してくれる会社もあって1日7時間から8時間ほど仕事をして、1万円ほど頂ける場合もあり。

応募情報

▼応募までの流れ。下記リンクから 応募。 ※フリーワード検索で テレアポ にて検索して詳細を確認してください。 ※初心者、未経験者歓迎です。

■募集終了してた場合にはフリーワード検索で 軽作業 にて検索して新しい求人を探してみましょう。

バイトルで応募

クラウドワークスで応募

アルバイトEXで応募



キーワード