ホーム > 在宅内職かんたんシール貼り > シール貼りバイト求人情報バリエーション

シール貼りバイト求人情報バリエーション

シール貼りバイトとは、ある商品や郵便物などに値札や宛名のシールを貼っていく仕事です。極めて単純な作業であり、仕事の種類としては軽作業に該当します。主婦の内職として以前から存在はしていましたが、最近は工場などへ行き作業をするスタイルも増え、主に学生に人気が高い仕事へと変わってきています。

laihin25.gifですがシール貼りのバイトは短期バイトとして求人情報が出されるケースが目立ちますので、長期的に携わるのは難しいと言えるでしょう。

仕事内容


仕事内容には、バリエーションが増えてきてます。基本は何にどのようなシールを貼るかという違いくらいしかなく、あとはどこで仕事をするのか程度の差です。ただ工場などの現場で働く際には、梱包や仕分けと合わせてシール貼りを任されることも珍しくありません。そのため、ある程度特別に覚えなければいけないことがある可能性も考慮しておきましょう。特に細かい仕分けを指定された際には、多少事前の訓練が必要です。
仕事をする上では、特にこれといったスキルは求められません。強いて言うのであれば、几帳面に丁寧に貼れるかということや、集中力がどれくらいあるかといったことくらいです。実際に求人情報にも未経験初心者歓迎の文字が多く見られるので、気軽に応募してみるといいでしょう。
シール貼りバイトのメリットは、まずほとんど他人との接点がないことにあります。それぞれがただ淡々とシールを貼り続けるだけで、無理にコミュニケーションを取る必要性がないのです。もちろん現場の責任者や担当者と仕事のことで会話することはありますが、人間関係を築くのが苦手な内気な人にも最適な仕事です。

注意点

その一方で注意点もいくつかあり、1つ1つの仕事における単価が安いことも覚えておきましょう。給料のことはこの後にも述べますが、シール貼りのバイトは出来高制を採用しているところが多く、貼ったシールの数でいくらになるかが決まります。しかしシール1枚あたりの相場が1円前後のため、かなりの仕事量をしなければ実際には稼げないわけです。それに現場によっては、工場の繁忙期が変わってきます。たとえば夏場のお中元の季節には特定の荷物が増えるように、いつ働くか次第では目が回る忙しさになる可能性があるのです。その分求人情報も豊富になるので採用されやすくはなりますが、仕事を選ぶ際には内容までしっかりと把握しておくとより安心できます。

給料は?


給料は、先程も述べたようにシール1枚で1円ほどの金額です。時給制を取っているところでは800円から1000円程度の間で、少し開きがあるのが特徴的です。仮に時給800円となると出来高制なら1時間で800枚のシールを貼ることになりますから、もし自分がそれ以上の枚数を貼れる自信があるなら出来高制の方が得と言えます。自身の能力と相談して給料事情を見てみると、もっと効率も上がってくるでしょう。慣れてくるとシールを貼るスピードは確実に上がりますから、根気強く作業をするのが稼ぐ近道と言えます。

応募はこちら▼

バイトルで応募

クラウドワークスで応募

アルバイトEXで応募



キーワード