ホーム > 選び方ガイド > レストランでアルバイト

レストランでアルバイト

アドバイスのポイント

レストランはFCが急速に増加しており、新規開業の際は検討の対象になる。
レストランが生き残るためには、看板料理を育てることが必要。看板料理があれば立地の悪さは十分カバーできる。開店するにあたって、看板メニューをつくろう!

立地に応じた展開をめざす

18.jpgA固定客をつかむ
味のよさ、顧客名簿の作成、宣伝、雰囲気作りを追求する
Bヘルシー指向とグルメ指向を取り入れる
C味・雰囲気等の要素の統一性をはかる

店舗例

◆立地条件 駅周辺、オフィス街、商店街がいいが競合の少ないところを選ぶ
◆座席 20席
◆ディスプレイ 統一ある内外装にする。
 対面式のカウンター、複数のテーブルで構成
◆メニュー構成 和洋折衷や中華等も加えた独自のセット料理を用意。夜は、めずらしい酒、充実したデザート等独自性をだす。
◆従業員 従業員はワインの知識等幅広い商品知識が要求される。家族にそういったものがいなければ経験のある従業員を雇う。
 混雑時はパートアルバイトの採用が必要。サービスの重要さを徹底させる。
◆食器類 皿/大50・中50・小50、スープ皿/50、サラダボール/20、グラタン皿/20、コーヒー・ティーカップ各50、ワインクーラー/15フォーク、ナイフ、スプーン大小、コップ各50等



キーワード