ホーム > 選び方ガイド > ファーストフード店でアルバイト

ファーストフード店でアルバイト

アドバイスのポイント

ファーストフードの代名詞といえばハンバーガーだが、現在は、ドーナツ、牛丼、クレープ、たい焼き等多様になっている。
 FCに対抗するためには、個人ベースでしかできないきめ細やかなサービス、独自のメニューづくり等のアイデアが必要だ。 

05.jpgさまざまな時間帯に対応した商品づくり
一番需要の多いのは昼食時。この時間の顧客ニーズに対応できるかどうかで成功が決定する。

Aイート・インの店をめざす
テイクアウトが主だと顧客が限定されてしまう
Bオーダーメイドの商品を用意するのも手!

店舗例

◆立地条件 オフィス街、繁華街、駅前商店街、ショッピングセンター内等
◆座席 20席
◆ディスプレイ 店の前面がガラス張り等店内が見えるつくりに。イートインの店舗にし、2・4人掛けのテーブルを用意。メニューが外からもわかるように工夫を。
◆メニュー構成 定価格・高回転がメニューの条件。食事向き・デザート、飲物、スープ、サラダ、セット商品等も用意する。
◆従業員 FCに対抗し、長時間営業が必須。パートアルバイトの導入を考えたい。
◆食器類 トレー/50、カップ/40、皿/小30コップ40等



キーワード